2016年4月 « トップへ » 2017年2月

2016年5月27日

平河新聞


平河新聞 Vol.1平河新聞 Vol.1
可能性広がる音筆(おんぴつ)

音筆とは、筆先で紙に触れると、音声が出るペンです。たとえば、英語の教材で英単語が書かれた部分に触れると、ネイティブの発音で単語が読み上げられます。
ヒラカワはこの音筆を使った様々なご提案や、お客様からのご相談をお受けしております。

※画像をクリックした後に、「HTML5版でブックを開く」をお選びいただくと、すぐにご覧いただけます。












2016年4月 « トップへ » 2017年2月