トップへ » 会社概要

会社概要

創業 1950年(昭和25年)1月
設立 1953年(昭和28年)11月
資本金 2.9億円
自己資本 105億円
代表者 代表取締役社長 和田 和二
従業員数 330名
事業内容 オフセット印刷(出版印刷・商業印刷)、「リスマチック」製版カメラ及びポータブルマイクロフィルムカメラ「ヒラカワ35」「ヒラカワ16」等の光学機械の設計、製造、販売
主要取引先(敬称略) 講談社、ぎょうせい、大日本印刷、凸版印刷、共同印刷をはじめ、出版社、印刷会社約2300社
取引銀行 みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、住友信託銀行

沿革

1950年 創業
1953年 設立
ポータブルフィルムカメラ「ヒラカワ35」完成
1960年 写真製版カメラ「リスマチック450」完成
1964年 ドイツ・ハイデルベルグ社製オフセット印刷第1号機を導入
印刷事業に参入
1980年 マイクロフィルムカメラ「ヒラカワ16」完成
1983年 「リスマチック5R」、「リスマチック360」完成
1988年 ハイデルベルグ社製印刷機100台目導入
シルバーマスターページネーター(CP-Multi1100V)発表
1997年 大幅にコンパクト化した「リスマチック・ページネーターHK1030」を発売
2003年 積載給版方式全自動オートパンチャーAP1030発表
2006年 小竹事業所竣工
カラー印刷の内製化で菊全4色機を導入
デジタルによる最新品質管理システム導入
2007年 ハイデルベルグ社製最新テクノロジー搭載印刷機日本第1号機 Anicolor 導入
2008年 ハイデルベルグ社製菊全8色機導入
2009年 環境配慮を重視し、森林認証制度、環境保護印刷(クリオネマーク)の資格取得

会社情報


会社情報TOP
会社概要
設備一覧
アクセス


トップへ » 会社概要